自宅を丈夫にしたいなら外壁塗装を施そう!

メンテナンスで家も長持ち

塗装

業者の選び方

家は建てておしまいではなく日々劣化していくものです。長持ちさせるためにしっかりとメンテナンスしていきましょう。東京でも戸建て住宅の場合はマンションのような集合住宅と違い、ご自身で判断して家をメンテナンスしていかなければいけません。修繕費等の積み立てをご自身でしておく必要があります。東京には色々な外壁塗装業者がいますので、ニーズに合った業者を選びましょう。東京でよい外壁塗装業者の選ぶためには、外壁塗装には色々なタイプがあると知ることが大切です。一番安いのがアクリル系塗料やウレタン系塗料です。耐久年数は4〜6年ですのでこまめな手入れが必要です。シリコン系塗料は、価格と耐久性のバランスがよい塗料で13年程度持つといわれています。他には、18年ほど耐久性があるといわれるフッ素系塗料、また太陽熱をはじき表面温度を下げる遮熱塗料、太陽光で汚れを浮かせ空気浄化の効果もある光触媒塗料というものもあります。東京の塗装業者の見積もりを出してもらう際には、希望する外壁塗装の種類を選びましょう。同じ種類で見積もりを出してもらうとより正確に比べることができます。見積もりでのポイントは、安さだけに注目せず内容をよく確認することです。塗りが何回行われるかで耐久性も変わってきます。外壁塗料はもともとの外壁との相性もあります。自由に選べるわけではないので、業者への相談が不可欠です。屋根工事や他の施工と組み合わせることによって費用も変わってきます。いずれの場合でも、詳細が記載されているしっかりした見積もりを出してくれる業者がよいでしょう。

Copyright© 2017 自宅を丈夫にしたいなら外壁塗装を施そう! All Rights Reserved.