自宅を丈夫にしたいなら外壁塗装を施そう!

注意点と料金を知る

刷毛

洗濯物が干せない

マンションの外壁塗装をする場合には全面的に外部足場を設置します。ペンキが飛散しないように足場の周りを養生シートで覆います。したがって足場設置期間は洗濯物を干すことが出来ません。塗装工事は雨天には施工が出来ませんので出来るだけ雨の少ない季節を選んで施工しないと足場の設置期間が長引くことになります。外壁塗装に適した季節としては春と秋とを挙げることが出来ます。冬も天気が続きますが、雪が降ると影響が大きいので雪の少ない地域では冬に施工することも有力です。外壁塗装の前には必ず外壁を洗い流して汚れを落とすと同時にコーキングやシート防水の不具合が無いかを点検しなければなりません。外壁塗装は一般的に10年ごとくらいに行います。

塗装剤によって異なる

外壁塗装を行う場合には洗浄した後に下地調整剤を塗ったうえで本格的に塗装することになります。外壁塗装剤もいろいろありますので施工前に特徴を十分理解したうえで塗装剤を選択しなければなりません。基本的には低コストで耐久性の高いものを施工業者と相談をしたうえで決めることが重要です。外壁は常に雨風を受けるわけですが、最近の塗装剤はいずれを選んでも極端に質が劣るというものはありませんので、必ずしも価格が高いものを選ぶ必要はありません。耐久性に重点を置いて選ぶ方が良いと思われます。塗料によっては色の制約がある場合があります。外壁は毎日見ることになりますので色の選択は重要です。汚れの目立ちにくい色を選ぶことが見た目を良くすることに繋がります。

Copyright© 2017 自宅を丈夫にしたいなら外壁塗装を施そう! All Rights Reserved.